ウェルカムボードやブライダルアイテム制作|ブライダルワークス Photoria(フォトリア) ブライダルワークス Photoriaでは富山市を拠点に活動するデザイナーyucoが、ブライダル関係の仕事と紙面デザインの仕事の経験を生かし、ウェルカムボード・プロフィールパンフレット・ブライダル新聞など、ウェディングのペーパーアイテムを中心に、ECサイトのバナー制作、商品登録作業まで、幅広いデザイン制作を行っています。

【商品のこと】商品と共に店長も成長してきています

ここ最近、看板やディスプレイのご注文をいただいておりまして

その制作で忙しくしていました。

 

本当にありがたいことに、こんな小さいお店でも上手に探していただき、

お問い合わせなどをいただいております。

 

手探りの状態から始まったお店ですが、

お客さんからの

「こういう対応は可能ですか?」

「××日までに欲しいのですが間に合いますか?」

「×名のゲストを招待したいのでカードの枚数を増やしたいです」

 

など、商品についてのお問い合わせをいただくことを本当に嬉しく思っています。

 

写真だけではお伝えきれないことも多く、自分では説明を詳細にしたつもりでも

お客さんからのお問合わせて新しいニーズを発見することもあります。

 

そして、説明の中に記載していない点に気が付いたときは

ブログでご紹介したり、商品説明に追加したりしています。

 

 

お問合わせごとに商品が定着していく感覚

 

商品の使い方を提案したり、希望のサイズに合うのか採寸し直したり、

即席で写真をとってイメージ画像を送信したりしています。

 

この商品でこんな挙式を実現して欲しいという個人的な願望からスタートしたお店で

商品の企画もデザインも1人で考えてきました。

 

お問合わせやお客さんの喜びの声をもらうごとに商品が商品らしくなってきたなあと思うこの頃です。

自分の身の回りでサイトを運営しているという知り合いもいないので具体的な情報交換する場もなく、ネットで調べたり、本を購入したり。

 

頭をフル回転させて運営しております。(笑)

 

ホームページができた段階でホッとしましたが、サイトのカテゴリわけや写真の載せ方、掲載したい商品の企画など、その後の作業も膨大にあり、無我夢中で作り上げてきました。

 

それが自分の経験として少しつつ蓄積してきているのではないかと思ってます。

 

大手企業さんから「サイト運営は任せてください」というお電話を何社からもいただいたときは

「プロにお任せしたほうがいいのかな」と思いました。

 

でも、あのとき会社任せにしていたら

悩みながら前に進むという経験はできなかったです。

 

忙しさを言い訳に更新頻度も以前より落ちましたが、

今後もちまちまと続けていきたいと思います。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集