ウェルカムボードやブライダルアイテム制作|ブライダルワークス Photoria(フォトリア) ブライダルワークス Photoriaでは富山市を拠点に活動するデザイナーyucoが、ブライダル関係の仕事と紙面デザインの仕事の経験を生かし、ウェルカムボード・プロフィールパンフレット・ブライダル新聞など、ウェディングのペーパーアイテムを中心に、ECサイトのバナー制作、商品登録作業まで、幅広いデザイン制作を行っています。

木素材を使ったガーデンぽいウェルカムスペース集めてみました

 あまりキラキラ感じ出さず、ナチュラルな、手作り感のあるブライダルスタイルが人気です。

木箱やら樹木やら使うので、ダイナミックな装飾になりますが、とてもインパクトのある空間に仕上がり、ゲストもその空間を楽しんで過ごせます。

また、会場では高砂用のイスとテーブル無しにして、新郎新婦とより近くで会話を楽しんだり、写真をとったりできる

ソファ席も人気あります。

 

私自身も木の素材がもつ優しい雰囲気が好きで木の看板をいくつか作っています。

小ぶりなので看板としての存在感はそんなにありませんが、ウェルカムスペース、会場装飾の場ではその威力を発揮できると自信があります。

商品画像は中途半端にグリーンを巻いていますが、アイデア次第でいろんな顔に仕上がります。

 

木の看板で実現したい理想のウェルカムスペース

 

トランクにお気に入りアイテムを詰め込んで、ちょこっと横に添えておくのも可愛いですね。

We begin our journey togetherの文字がピッタリあうようなウェルカムスペースが出来上がります。

 

 

ドライフラワーや造花で飾り付けするとガーリーな顔になります。グリーンでまとめたり、カラフルなお花を添えたり、 挙式で着るカラードレスの色に合わせても可愛いですね。(^ー^)

たくさんの飾りはないけれど、暖かさが伝わってくる気がします。このシンプルさが外国のような雰囲気を醸し出しています。

 

木の持つ雰囲気は可愛くもあり、アットホームな雰囲気を出したいときはおすすめしたいです。

お揃いのスニーカーを飾ったり、木箱とバスケットなど、 2人の人柄が伝わってくる、可愛らしい演出ですね。

 

この、風船を使った演出は私も色々調べていて発見しました! ヤラレター!! 思いつきもしなかった!!! 可愛いー!! 木の看板。ブライダルだけでなく、多目的に使えていいなーと改めて思いました。

コメントは受け付けていません。

特集