ウェルカムボードやブライダルアイテム制作|ブライダルワークス Photoria(フォトリア) ブライダルワークス Photoriaでは富山市を拠点に活動するデザイナーyucoが、ブライダル関係の仕事と紙面デザインの仕事の経験を生かし、ウェルカムボード・プロフィールパンフレット・ブライダル新聞など、ウェディングのペーパーアイテムを中心に、ECサイトのバナー制作、商品登録作業まで、幅広いデザイン制作を行っています。

商品を引き立ててくれる大切なアイテムがちょっとずつ増えてきました

タグやペーパーアイテムのイメージをよりリアルに見てもらうため、こまごまといろんな小道具を

作ってまいりましたので、一旦、全員で記念撮影しました。

 

 

本来は商品だけの画像でも十分と思うのですが、

「この商品はこんな感じで使ってもらえます」

「これと組み合わせるとこうなります」

 

と文字だけでは説明ができないときは小道具を使って撮影しています。

すべて見よう見まねでウェルカムスペースを作ってます。自己流です・・・・。

 

こんなのとか、

 

 

こんなのもー。

ただ、難点としては同じコンセプトのものしか準備できないという点、お花がないという点。

画像のお花は出張撮影してきてその場にあったのをお借りしました。やっぱりお花があると

ぱーっと華やかになりますね、よりリアルな空間が演出できて撮影していてもテンションあがります。

自分の作業場にはないので、さびしいです。しょぼーん。

 

ほぼ、好きな色がであつめました。

個人的にガサガサ(シャビー系・ビンテージ系)とかナチュラル(ウッドステイン)な感じが好きなので撮影画像もそちらに偏ったものしかできません。

夏らしいブルー系の小物があっても可愛いだろうなーと思うのですが、おもちゃっぽくならないだろうか、と一歩がでません。

ターナーからはパステル系の可愛い色もたくさんあるので、ホワイトや茶色を合わせてビンテージ感を出せばまた違う雰囲気がだせるかもしれないのに・・・・

 

 

失敗もあれど、完成していくことが楽しい

材料をそろえてきても

釘の寸法が足りなかった、

強く打ちすぎて金具が曲がってしまった、

失敗しすぎて金具が足りなくなった・・・・

 

 

などDIYを始めたころは失敗だらけで怪我もいっぱいしました。もちろん、材料を無駄にしてしまったこともたくさん。

最近では新しい道具も少しずつそろえてきて出来ることの範囲がひろくなってきました。

先週はタッカー(ホチキスの大きいやつ)

 

 

100均一はミニDIY材料の宝庫!!

まさにこのとおり。これ、みんなパーツじゃないの?と思うくらい。

BOX二つつなげたらふたつきの小物入れができるし、角材つなげたら箱ができる。

 

アイデア次第でいろんなものを組み合わせて新しいものができます。

自由なので自分好みの色をぬったり、素材をつかったり。

作ることが好きな花嫁さんなら楽しんでアイテムをつくっていけると思いますし、私も実物を作ってみて、より結婚式に近い演出で撮影ができたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集