ウェルカムボードやブライダルアイテム制作|ブライダルワークス Photoria(フォトリア) ブライダルワークス Photoriaでは富山市を拠点に活動するデザイナーyucoが、ブライダル関係の仕事と紙面デザインの仕事の経験を生かし、ウェルカムボード・プロフィールパンフレット・ブライダル新聞など、ウェディングのペーパーアイテムを中心に、ECサイトのバナー制作、商品登録作業まで、幅広いデザイン制作を行っています。

ターナーのラストメディウムで簡単にサビ加工ができた!

今回はDIYネタ。

先週買ったターナーのラストメディウムをつかってみたらすごい効果だった!という話です。

さび加工ができるらしい、というざっくり情報しかないのに衝動買いしてしまった商品。

何をサビサビにするのかもノープラン。

でも今まで私が持ってる塗料とは違う効果が期待できそうです。

 

これ。

 

これはこのサイズでセット販売しかしてないそうです。(公式サイトより)

塗る面積にもよりますが、つかってみるとこの分量で十分かと思います。(^-^)

 

バーベキュー網をさび加工してみました。

これは色付け前の状態です。

 

 

 

①濃い茶色を塗る。

中身は伸びのいい液体の状態。適量をトレーにいれます。

(私はプリンのカップや発砲スチロールを使うことが多いです。)

 

 

これをスポンジでポンポンと叩くようにぬります。

 

 

筆や刷毛でぬると網の交差部分がダマになっておかしくなるので、スポンジがおすすめです。

(写真はないですが、筆ぬりでおかしくなった件実証すみ。)

 

 

 

②乾いてから茶色をまだらに塗る

 

 

思ったより赤みの多い茶色です。

これを刷毛か歯ブラシで軽く叩くようにまだらに塗っていきます。

 

 

すごい!これだけなのにさびっぽい!!!

 

 

完成ー!!!!年月がたった金網の完成です。

 

公式サイトや付属の紙には二色を混ぜてから赤茶を塗るという風にかいてありますが、単色でつかっても再現できましたー!

 

手軽にさび加工が再現できるので楽しいです。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集