ウェルカムボードやブライダルアイテム制作|ブライダルワークス Photoria(フォトリア) ブライダルワークス Photoriaでは富山市を拠点に活動するデザイナーyucoが、ブライダル関係の仕事と紙面デザインの仕事の経験を生かし、ウェルカムボード・プロフィールパンフレット・ブライダル新聞など、ウェディングのペーパーアイテムを中心に、ECサイトのバナー制作、商品登録作業まで、幅広いデザイン制作を行っています。

【ブライダルのこと】両親への感動ムービープレゼントはいかかですか?

結婚式は新郎新婦が主役とも取れますが、お二人のご両親にとっても大きなイベントですね。

 

 

お二人からご両親に感謝を伝える演出として「サプライズムービー」や「サンクスムービー」というものがあります。

 

生まれた時の写真から幼稚園、保育園・・・・家族旅行など、時間の経過とともに成長していく二人の写真をスライド式でまとめた DVDです。

 

成人してから自分の昔のアルバムを見返す機会なんて滅多にないかと思います。( ◌•ω•◌ )

そこへ来てこのサプライズのために久しぶりに見るアルバムは、いろんなことを振り返るきっかけになるでしょう。

 

記憶にある出来事、ない出来事・・・色々と。

ご両親はその都度、あなたの成長をあたたく見守り、大切なワンシーンを写真に収めてこられたことと思います。

今度はその思い出を短編ムービーとしてあなたからご両親にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

遠い昔にこんなこともあった、あんなこともあったと記憶を共有することができ、とても感動的な演出になると思います。

それぞれの家族が、かけがえのない大切な時間を過ごしてきたことがゲストにも十分に伝わります。

 

新郎新婦にとってもムービーを作りながらお互いの家族について語り合うことができ、素敵な時間を共有できるのではないかなと思います。

 

 

ご両親に内緒で、ということになんだかワクワクしてきませんか?(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

 

ムービーを作るにあたっては業者さんにお願いすることもできますが、

フリーソフトでも十分間に合います。(節約。節約)

自作の方が納得いくまで編集ができますし、手直しする際にも楽ですね。

 

もし、披露宴で上映するなら3分前後のムービーがいいでしょう。

理由としては、長い時間をとるとスケジュールが詰まってきたり、ゲストとの歓談の時間が割かれたりしますので、短めにした方がメリハリがあって良いかと思います。

 

披露宴で上映ししたくない場合は時間の指定なく、納得のいくものをプレゼントできますね。

 

新婦の読む手紙は誰の挙式に参列しても感動的ですが、

ムービーを添えることでまた一団と素敵な家族だなあーと思いますし、

私もきっともらい泣きしてしまいます。

 

オススメしたいプレゼントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集